2018.9/15…

東アジア文化都市2018金沢「変容する家」-Altering Home-
会期:2018/9/15-11/4
会場:金沢市内(広坂エリア、石引エリア、野町・泉エリア)
参加作家(予定):川俣正 / ギムホンソック / ソン・ドン / 山本基 / ムン & チョン / チウ・ジージエ /ミヤケマイ / 伊能一三 / ハン・ソクヒョン / 呉夏枝 / さわひらき / チェン・ウェイ /
風景と食設計室 ホー / 笹本晃 / 魚住哲宏+魚住紀代美 / ヤン・ヨンリャン /
リ・ビンユアン / 村上慧 / リ・ハンソル / グゥ・ユルー

企画:金沢21世紀美術館(黒澤浩美、中田耕市、高橋律子)
主催:東アジア文化都市2018金沢実行委員会、金沢市
お問合せ:金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

展覧会概要:
我々の生きる現代では「家」は一つの社会システムとして構造化されています。建築的・物理的
な 「家」は一般化しやすいのですが、表面化しない感情、慣習や文化全般に融解している「家」
は、多角的に考察されなければ、その意味を捉えることは困難です。とりわけ、グローバル化
によって移動が常態化した今日において、人々の「家」はどこにでも、いくつもあるのか、ある
いはどこにもないのか。この問いを起点に、金沢の街なかに存在する使われていない日常空間
を探し出し、日本・中国・韓国の現代美術作家が「家」をテーマに作品を発表します。
金沢21世紀美術館ホームページより

2017.12/2…

交わるいと「あいだ」をひらく術として展

Binding threads/Expanding threads :The art of creating “Between-ness”

場所:広島市現代美術館  

Hiroshima MOCA

期間: 2017.12/22(金)-2018.3/4(日)

参加作家:上原美智子、上前智祐、呉夏枝、加賀城健、北村武資、熊井恭子、鈴田滋人、須藤玲子、関島寿子、髙木秋子、ヌイ・プロジェクト、平野薫、福本繁樹、福本潮子、堀内紀子、宮田彩加

展覧会特設サイトはこちらから